2009/10/22

10/31 Admintech.jp大阪勉強会でPowerShell 2.0の話をします。内容的にはサーバー管理者向けに2.0の新機能を中心にPS2を概説するという感じです。わんくまで7/4しゃべった内容のRTM版対応という感じです。
http://itpro.admintech.jp/wiki/wiki.cgi?page=%C2%E817%B2%F3+Admintech%2Ejp%CA%D9%B6%AF%B2%F1

お時間があるかたでご興味のあるかた、ぜひどうぞ。
Active Directoryの大家、小鮒さんの講演が聴けます!(PowerShell 2.0のActive Directoryモジュールの話もしてくださるみたいです)

この日はWindows 7のイベントが大阪であるそうで、ちょっとかぶってしまいましたが、どちらも魅力的なイベントだと思いますのでどちらかぜひぜひ。

あと、その前の週というか今週の土曜日ですが、わんくま大阪勉強会もありますのでみなさんふるってご参加ください。グループディスカッションがあって面白そうですよ。こちらは私は今回スタッフ参加です。http://wankuma.com/seminar/20091024osaka32/Default.aspx

元記事:http://blogs.wankuma.com/mutaguchi/archive/2009/10/22/182321.aspx

2008/05/24

第11回 Admintech.jp勉強会 - Admintech.jp
http://itpro.admintech.jp/wiki/wiki.cgi?page=%C2%E811%B2%F3+Admintech%2Ejp%CA%D9%B6%AF%B2%F1

PowerShellを使った初級システム管理術

今回はWindows Server 2008に搭載された新しいシェルであるWindows PowerShellを 使ってWindows Server システム管理をするための基本についてレクチャーします。

というわけで、やります。内容としてはシステム管理者よりにする、というかしたいです。基本はもちろん私が話すのですが、質疑応答の時間を少し多めに取って、現場でどういう風に使いたいか、とかどういうタスクを自動化したいか、とかをディスカッション形式で聞いてみたいとか思っています。

元記事:http://blogs.wankuma.com/mutaguchi/archive/2008/05/24/139202.aspx

2007/07/09

第 5 回 Admintech.jp 勉強会 - Admintech.jp
http://itpro.admintech.jp/wiki/wiki.cgi?page=%C2%E8+5+%B2%F3+Admintech%2Ejp+%CA%D9%B6%AF%B2%F1

70名ほどの入場があったそうです。ありがとうございました。東京でのPowerShellイベントとしては過去最大級なのではないでしょうか。

国内第一人者のnewpopsさんと講演できてとても光栄でした。

参加者の方はITProの方が多いはずですが、実に1/4程の方がすでにPowerShellを体験しておられたということで、並々ならぬ興味をみなさんお持ちであると思いました。またアンケートにも今回の講演で興味をもたれたという方が何人もいらっしゃって、啓もう活動としては成功したかなぁと思っております。

いくつかフィードバックもいただいております。文字の多いpptは疲れる、飽きるということで文字を減らして口頭での説明を増やしていこうと思いました。

また、デモをやる前に説明を入れるのではなく、デモをやってからその説明を入れたほうが飽きが来ないという意見もでました。今後の参考にさせていただきたいと思います。

ほかになにかフィードバック、質問等ございましたらこのエントリにコメントいただければと思います。

元記事:http://blogs.wankuma.com/mutaguchi/archive/2007/07/09/84422.aspx

2007/06/11

Admintech.jpの話もう一本。

第 5 回 Admintech.jp 勉強会 - Admintech.jp
http://itpro.admintech.jp/wiki/wiki.cgi?page=%C2%E8+5+%B2%F3+Admintech%2Ejp+%CA%D9%B6%AF%B2%F1

私の話はわんくま勉強会で話したことのモディファイバージョンといったところになると思います。シェルの話をメインに、既存シェル・スクリプト環境と比較を考えてみようと思います。

PowerShell専門家のnewpopsさんも講演されます。こちらは管理者向けスクリプトの話ということで私も興味しんしんです。

今回は私の東京初講演となるのでご興味のある付近の方はぜひおこしください。

元記事:http://blogs.wankuma.com/mutaguchi/archive/2007/06/11/80262.aspx

第 4 回 Admintech.jp 勉強会 - Admintech.jp
http://itpro.admintech.jp/wiki/wiki.cgi?page=%C2%E8+4+%B2%F3+Admintech%2Ejp+%CA%D9%B6%AF%B2%F1

に参加してきました。はせがわさんの「今さらながらのWSH」という講演で、J(ava)Scriptを使ったいまどきのスクリプトを考えてみるという趣旨のもので、かなりハイレベルかつ興味深いものでした。講演資料がはせがわさんのサイトで公開されているので、サンプルコードなど参考にされてみるといいと思います。

デフォでは組み込みオブジェクトのprototypeによる拡張はできないとおっしゃっていましたが、WSHでは可能ですー。あまりできないという話を聞いたことがなかったので「おや」と思ったんですが、

prototype プロパティ
http://msdn2.microsoft.com/ja-jp/library/0cyeksx4(VS.80).aspx

の記述はJScript.NETの記述であると思われます。

それと、WSCで関数オブジェクトを返却できないのはWScript.GetObjectメソッドのバグっぽいです。VBScriptのGetObject関数なら、

Set objTest = GetObject("Script:D:\script\test.wsc")
msgbox typename(objTest.Func())

という具合に実行すると Object と表示されます。WScript.GetObjectとするとWSHが落ちますね(WSH5.6、5.7で検証)。ScriptControlでラップしてGetObject関数を使うとうまくいくかもしれません。(未検証)

元記事:http://blogs.wankuma.com/mutaguchi/archive/2007/06/11/80256.aspx

2007/05/21

わんくまブログなのに他コミュや他サイトの話題が連続でちょっと^^;ですがすみません。
もうちょっとしたらPowerShellの記事をいくつか出していこうと思っています。

さて。

第 4 回 Admintech.jp 勉強会 - Admintech.jp
http://itpro.admintech.jp/wiki/wiki.cgi?page=%C2%E8+4+%B2%F3+Admintech%2Ejp+%CA%D9%B6%AF%B2%F1

「今さらながらのWSH」という演題で、はせがわさんがWSHのお話をされるそうです。

枯れた技術とはいえ、クライアントからサーバまで幅広い範囲で
動作し何でもできるWSH。
管理者からプログラマまで、みんなが幸せになれることを目標に、
便利なスクリプトの書き方を一緒に勉強しましょう。

IT Proの方がどんなスクリプトを使っているのか知りたいので私も聞きに行く予定です。他にもいろいろなセッションがあって面白そうです。
大阪近辺の方でご興味の持たれた方はは6/9に福島のマイクロソフト関西営業所にぜひどうぞ。

元記事:http://blogs.wankuma.com/mutaguchi/archive/2007/05/21/77496.aspx

2006/11/10

Windows PowerShell徹底解説:ITpro
http://itpro.nikkeibp.co.jp/article/COLUMN/20061106/252598/

概要のほか、Exchange Server 2007のコマンドレットがいくつか紹介されてます。

PowerShellももうまもなく正式版リリースですね。
Vistaにデフォルトでは乗らないのが残念ですが。

Windows PowerShell Week
http://www.microsoft.com/technet/scriptcenter/webcasts/ps.mspx

PowerShell紹介のWebCast、いま開催中です。といってももう4日目なんですが、もちろん録画も見られます。英語ですが…。

元記事:http://blogs.wankuma.com/mutaguchi/archive/2006/11/10/44284.aspx


Copyright © 2005-2018 Daisuke Mutaguchi All rights reserved
mailto: mutaguchi at roy.hi-ho.ne.jp
プライバシーポリシー

Twitter

Books