[PSv2]PSSessionに一発で入るための関数 - PowerShell Scripting Weblog

2009/10/04

リモート(ローカルでもいいですが)のPSSessionに入る(ファンインする)ためには、まずNew-PSSessionでPSSessionを作成し、Enter-PSSessionでそのセッションに入ります。面倒なので関数化してみました。

function Enter-ServerSession()
{
	$encryptedString="中略"
	$credential = New-Object System.Management.Automation.PSCredential "ユーザー名@ドメイン名",(ConvertTo-SecureString $encryptedString)
	$session = New-PSSession サーバー名 -Credential $credential
	Enter-PSSession $session
}

ここで、パスワードを毎回入力するのは面倒なので、関数の中に暗号化したものを直書きしてしまいます(もちろん、見てはいけない人に見られないところに関数を保存してくださいね)。

$encryptedStringにはパスワードの暗号化文字列を入れます。この文字列の取得方法は、

PS C:\> ConvertFrom-SecureString (Get-Credential).Password

と入力すると認証ダイアログが出るので、そこにユーザー名とパスワードを入れると、パスワードが暗号化された文字列を得ることができます。

なお、もちろん、PSSessionを張るサーバーへの認証が必要ない場合は、-Credentialの指定は要らないです。

元記事:http://blogs.wankuma.com/mutaguchi/archive/2009/10/04/181825.aspx

トラックバック

トラックバックはまだありません

トラックバックPing:


コメント

コメントはまだありません


コメントをどうぞ

名前 (省略可) :
E-mail or URL (省略可) :


前の記事へ | 次の記事へ

Copyright © 2005-2016 Daisuke Mutaguchi All rights reserved

mailto: mutaguchi at roy.hi-ho.ne.jp

Awards

Books

Twitter