2012/02/14

2/25(土)に開催されるわんくま同盟 大阪勉強会 #47で、「PowerShell 3.0 概要」と題してPowerShell 3.0のセッションをします。

PowerShell3.0はWindows 8とWindows Server 8に搭載され、従来のコンソールexeの大半がOS付属モジュールのコマンドレットに置きかわります。その数Win8では800以上、Server8では2000を超える量になります。これまでのexeも互換性のために残されますが、今後の主流は間違いなくPowerShellコマンドレットにシフトしていきます。

Windows Server 8では「役割」と「機能」に対応するPowerShellモジュールがそれぞれ用意され、管理用GUIがPowerShellモジュールの機能を呼び出す構造への移行がより一段と進みます。

Windows Server本体のみならず、サーバーアプリケーションでもMicrosoft製品はもちろん、サードパーティ製のものでもPowerShellモジュールが付属しているのが珍しくなくなりました。またOffice365やWindows AzureといったクラウドサービスもPowerShellで管理できるようになってきました。

PowerShellの利用場面の増加に答えるように、PowerShell3.0ではさまざまな改善と機能追加が行われています。今回のセッションではそれらをご紹介します。Windowsを管理する上でPowerShellはもはや必須といえる段階になってきたと思います。この機会にPowerShellを始めてみませんか?

今回は先日MVPを受賞されたちゅきさんのActiveDirectoryの話やmoririringさんによるC#開発中級編の話、TWorksさんによるスマフォやタブレットの開発をHTML5対応JSフレームワークで行う話など、もりだくさんです。お時間がございまいたら2/25はぜひ、わんくま勉強会へお越しください!

2010/03/11

PowerShell的システム管理入門
―― PowerShell 2.0で始める、これからのWindowsシステム管理術 ――

@ITでPowerShellを使ったシステム管理入門の連載を始めました。どうぞよろしくお願いします。

月1更新の全10回を予定しています。予定はこちら。

第1回:PowerShellの概要―今回。概要の解説
第2回:PowerShellの基礎―PowerShellの基礎解説
第3回:ファイル/レジストリの操作
第4回:サービス/プロセスの操作
第5回:イベント・ログの操作
第6回:システム情報(WMI)の取得
第7回:ActiveDirectoryの操作
第8回:IISの管理
第9回:Hyper-Vの管理
第10回:Exchange 2007の管理

これまでWebにあるPowerShell記事は商用記事、個人ブログ問わず、どちらかというと言語的アプローチが多かったと思うのですが、今回の連載はPowerShell言語にフォーカスするのではなく、システム管理シェルとしての機能にフォーカスしています。PowerShellの開発者がシステム管理者に使ってほしいと思っているであろうシステム管理機能を勝手にランキングし、上位を取り出して目次にしました。PowerShell 2.0の段階ではたぶんこのあたりが美味しいと思っています。どうでしょう。ほかにもバックアップとか、フェイルオーバークラスタリングとか、グループポリシーとか、サーバー製品群でもSQL Server 2008とかもありますが、まずはこの辺からかなぁと。

この間、PowerShell2.0の新機能についても記事書いたのであわせてどうぞ。

それと直前の告知になってすみませんですが、今週の土曜日、名古屋でPowerShell 2.0のセッションやります。お時間の都合がつくかたでご興味があればこちらもぜひどうぞ。

元記事:http://blogs.wankuma.com/mutaguchi/archive/2010/03/11/187020.aspx

2008/01/14

winscript - MyMiniCity
http://winscript.myminicity.com/

wankuma - MyMiniCity
http://wankuma.myminicity.com/

最近流行っているようなので便乗してみました。シムシティ2000風味ですか?よくわかってませんw wankuma cityも勝手に作っちゃいましたごめんなさい。

さて、仕事が忙しかったり沈没してたりでこっちにあんまり顔出せてませんが、2/16の講演は忘れてないので安心してください。デモ曲の作詞は完了して今作曲にとりかかっています。ミクにもちょっと歌わせてみましたがなかなかいいかんじでした。まぁ2コマあるので準備をちょっとがんばらないと色々まずいですが・・・(苦笑) そうそう、実は、初音ミクの開発元のクリプトン社さんからデモ用の初音ミクをお借りしました。デモ用ノートPCにばっちりインストールしましたよ!この場を借りて御礼申し上げます。当日はみなさんにミクが歌ってるところをお見せできるかと思います。

なお、当日はゲストスピーカーとしてやまにょん氏が遊びに(違)来てくれます。VSTiのマニアックな話をしてくれるそうですよ。たとえ私の講演がしょぼくてもきっとやまにょんがフォローしてくれるはずです。もうすぐ募集ページができると思いますのでまたよろしくお願いします。

そういえば関西の方で初音ミクに興味のある方は大阪電気通信大学でこんなイベントがありますよ。

2月10日(日)12:30〜14:30

「音声合成ソフト・初音ミク講演会」
特別ゲスト:クリプトン・フューチャー・メディア株式会社西尾公孝氏+声優 藤田咲氏

な、なんて豪華なんだ。中の人登場ですよ。今のところ申し込みも制限もないみたいなんでお時間ある方は行ってみるのもいいんじゃないでしょうか。私も行きますよーどんなに仕事が忙しくても!うちも負けてられませんがw

さて、また私事に戻りますが、そろそろ公表していいのかな?いいよね。めども立ってきたし。実はPowerShell本を書いています。初めての本です。3月末位に出せるといいなぁというスケジュールです。また詳細が決まり次第ここでご報告させていただきますね。(書名は決まってるんですがまだ秘密です)

荒井さんもPowerShell本を出されたのでそれに続く形になる・・・かな? ver2.0が出るまでに出るといいですね(ひとごとかよ!)

あ、あと独自ドメイン取りました。
http://winscript.jp/

まだ何もないですが将来的にはいろいろしようと思います。いろいろ・・・

whoisしても面白くないのであしからず。ではでは。

元記事:http://blogs.wankuma.com/mutaguchi/archive/2008/01/14/117393.aspx

2006/11/05

12/16のわんくま同盟大阪勉強会#4で私がPowerShellのお話をすることになりました。

題して、

「Windows PowerShell 〜.NETベースのシェル・スクリプト実行環境〜」

です。今回はPowerShellの概要紹介と、デモを中心にやろうと思っています。マニアックなのはまた後日にw

デモは会場から「こんなんできませんか?」ってのを聞いてその場でコマンドラインを叩くとか無茶をやってみようかと思っていますがそこまでマスターできてないかもしれません、そのときはごめんなさい。

今(まだ?)、MSのサイトで落とせる資料を初めとする各種英語資料と戦っています。早くPPTを作り始めないといけませんね。大勢の前で話すのは、大学院の修士論文発表会以来です。学会とかそれなりに発表歴はあるのですが、それまでで一番長いですね(40分)。

詳細はhttp://www.wankuma.com/seminar/20061216osaka4/Default.aspxです。
お時間のあるかたはぜひ足をお運びくださいませ〜。

元記事:http://blogs.wankuma.com/mutaguchi/archive/2006/11/05/43759.aspx


Copyright © 2005-2018 Daisuke Mutaguchi All rights reserved
mailto: mutaguchi at roy.hi-ho.ne.jp
プライバシーポリシー

Twitter

Books